薬用植物総合情報データベース

LCMS情報

生薬名モクツウ
生薬ラテン名AKEBIAE CAULIS
モデル試料NIB-0723
名称ESI-Orbitrap(+)
クロマトタイプLC
機種名(LC)Shimadzu UFLC
機種名(MS)ThermoFisher Scientific LTQ Orbitrap XL
カラム充填剤ODS
長さ100mm
2.1mm
粒子径1.9μm
メーカーThermo Fisher Scientific
品名Hypersil GOLD C18
LCの測定条件移動相A = 0.1% (v/v) acetic acid in ultrapure water; B = 0.1% (v/v) acetic acid in acetonitrile
移動相のPGB = 2% - 30% (20 min) - 60 % (30 min) - 100 % (35 min)
カラム温度40℃
移動相流量0.2 mL/min
MSの測定条件イオン化モードpositive
脱溶媒温度300 ℃
ニードル電圧4000V
スペクトル記録速度
m/z 範囲100-2000
コリジョンガスHe
JCAMP(TICデータ)
NIB-0723(+).jdx
3D(PDA)データ
UV関連データ
UVクロマトグラム
測定波長(nm)190 - 800
備考PDAによる測定
備考sample: MOKUTSUU (Akebia stem) water ext. 0.2 mg/mL (water/methanol = 1/1)
Injection Volume: 10μL(pos.), 7μL(neg.)

モクツウ 水抽出エキス 0.2 mg/mL (水/メタノール 1:1溶液)
注入量: 10μL(positiveモード), 7μL(negativeモード)
MS情報